社概要

プロバレーボール選手を目指す若者たちが、この姫路の地で技術を身につけ、トップレベルの選手として五輪を目指してもらえる体制を創ること、それが私たちのミッションです。
そして、アスリート引退後もセカンドキャリアとして活動できる土壌を提供する、スポーツ企業としてのプロフェッショナルも同時に目指してまいります。

会社名 株式会社
姫路ヴィクトリーナ
代表取締役
会長
中野 泰三郎
(元 公益財団法人日本バレーボール協会会長)
取締役
球団オーナー
眞鍋 政義
(前 バレーボール女子日本代表監督)
代表取締役
球団社長
橋本 明
専務取締役 釣 雅典
(前 姫路市スポーツ監)
取締役 松鷹 恵市
取締役 内田 奈々
(一般社団法人CEO スポーツ・ファウンデーション会長)
社外取締役 三木 正義
(白鷺ニット工業株式会社 代表取締役会長)
社外取締役 水野 光雄
(JAバンク兵庫 執行役員)
社外取締役 平井 健一
(株式会社デルタ 代表取締役)
社外取締役 小松 泰喜
(日本大学 スポーツ科学部教授)
社外取締役 池田 博義
(公認会計士・税理士)
所在地 兵庫県姫路市下寺町43番地 姫路商工会議所新館4階
TEL 079-278-2023
設立 2016年3月14日
資本金 11,170万円
(2017年12月末 準備金含む)
プロ契約
選手数
18名
(2019年9月1日現在)
事業内容 プロバレーボールチームの運営、アスリートのマネジメント

会社沿革

2013年09月 有志によるクラブ設立準備会発足
2016年03月 株式会社姫路ヴィクトリーナ設⽴
2016年06月 ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督就任
2016年06月 第三者割当増資6,100万円を実施
2016年07月 ヴィクトリーナ姫路始動、皇后杯全⽇本バレーボール選⼿権⼤会兵庫県ラウンド出場
2016年08月 第一回トライアウト実施
2016年08月 ヴィクトリーナドリームス 「ツアーオブバレーボール」始動
2016年11月 眞鍋政義ゼネラルマネージャーに就任
2016年12月 ファンクラブ[victorina family] ヴィクトリーナ後援会 募集開始
2017年03月 第三者割当増資2,000万円を実施
2017年04月 姫路城にてチーム発表会を実施
2018年03月 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)において、新リーグV2への参入決定
2018年11月 姫路市と連携協力協定を締結
2019年03月 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2リーグ)優勝。2019-20シーズンV1リーグへ昇格決定
2019年08月 姫路市をはじめとした8市8町の首長による「ヴィクトリーナ姫路を応援する首長の会」設立

PAGE TOP