れまでの歩み

設立から2016年まで

2013年09月 有志によるクラブ設立準備会発足
2016年03月 株式会社姫路ヴィクトリーナ設⽴
2016年06月 ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督就任
2016年06月 第三者割当増資6,100万円を実施
2016年07月 ヴィクトリーナ姫路始動、皇后杯全⽇本バレーボール選⼿権⼤会兵庫県ラウンド出場
2016年08月 第一回トライアウト実施
2016年08月 ヴィクトリーナドリームス 「ツアーオブバレーボール」始動
2016年11月 眞鍋政義ゼネラルマネージャーに就任
2016年12月 ファンクラブ[victorina family] ヴィクトリーナ後援会 募集開始

2017年

2017年03月 第三者割当増資2,000万円を実施
2017年04月 グローリー株式会社とメインスポンサード契約
2017年09月 新株予約権払込完了 1,980万円を実施
2017年10月 スポンサー30社、後援会企業200社を達成
2017年12月 新株予約権払込完了 990万円を実施
2017年12月 「VICTORINA TIMES」(ヴィクトリーナタイムス)創刊

2018年

2018月02月 第一回ヴィクトリーナ球団本部総会を実施
2018年03月 第二期株主総会の実施 経営体制の変更
2018年03月 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)において、新リーグV2への参入決定
2018年04月 関西福祉大学女子バレーボール部をU23強化指定
2018年04月 育成チーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」発足
2018年06月 ヴィクトリーナ姫路、マックスバリュ・ヴィクトリーナ合同トライアウト実施
2018年07月 神戸親和女子大学と産学連携協定を締結
2018年07月 ヴィクトリーナ U-16アカデミー開校
2018年10月 大和工業株式会社とのトップスポンサー契約の締結
2018年11月 姫路市と連携協力協定を締結

2019年

2019年03月 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2リーグ)優勝。2019-20シーズンV1リーグへ昇格決定
2019年03月 眞鍋政義 取締役球団オーナー 就任
2019年04月 育成チーム名を「マックスバリュ姫路ヴィアーレ」に変更(旧 マックスバリュ・ヴィクトリーナ)
2019年08月 2019年度トライアウトを開催
2019年08月 姫路市をはじめとした8市8町の首長による「ヴィクトリーナ姫路を応援する首長の会」設立
2019年10月 公式ホームページをリニューアル
2019年10月 加西市と連携協力協定を締結

2020年

2020年1月 「Victorina Style」(ヴィクトリーナスタイル)創刊
2020年2月 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1リーグ)入替戦で勝利。2020-21シーズン残留決定。
2020年3月 姫路市白銀町86番地に事務所を移転
2020年3月 ヴィクトリーナ姫路 竹下佳江監督 退任
2020年4月 竹下佳江 取締役球団副社長 就任
2020年4月 ヴィクトリーナ姫路 中谷宏大監督 就任
2020年4月 育成チーム名を「マックスバリュ・ヴィクトリーナ」に変更(旧 マックスバリュ姫路ヴィアーレ)
2020年4月 ヴィクトリーナ・ウインク体育館(旧 ウインク体育館)に名称変更 〔姫路市立体育館〕
2020年4月 宍粟市と連携協力協定を締結
2020年5月 ファンクラブ「VICTORINA FAMILY」オンラインサービススタート

PAGE TOP