2020.10.19

外国籍選手入団のお知らせ

株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市 代表取締役球団社長:橋本明)は、2020-21 シーズンV1リーグの開幕に向けて、新外国籍選手の入団を決定しましたのでお知らせします。
モルドバ共和国出身のアリョーナ・マルティニューク選手は、新型コロナ感染症拡大防止の影響を受け入国が遅れましたが、非感染症検査、外部との接触禁止期間を経てチームに合流いたしました。
活躍が大いに期待できる選手が入団したことで、チーム全員が意を強くしています。
同選手のプロフィールは以下の通りです。

選手名
アリョーナ・マルティニューク
ALIONA MARTINIUC
①生年月日
1991年6月22日(29歳)
②ポジション
オポジット
③背番号
20
④シャツネーム
ALIONA
⑤身長
186㎝
⑥出身地
モルドバ共和国
⑦前所属チーム
2008/09 VC Unic LPS Piatra Neamt (ルーマニア)
2009/10 CSU Medicina Targu Mures (ルーマニア)
2010/11-2011/12 Tomis Constanta (ルーマニア)
2012/13 Canakkale Belediyespor (トルコ)
2013/14 Seramiksan SK (トルコ)
2014/15 Bolu Bld. (トルコ)
2015/16 Samsun Spor (トルコ)
2016/17 Gumushane Genclerbirlig i(トルコ)
2017/18 MKS Dabrowa Gornicza (ポーランド)
2018/19 GS Caltex KIXX (韓国)
※韓国リーグでMVP獲得
2019/20 Proton-Saratov (ロシア) 
アリョーナ・マルティニューク(ALIONA MARTINIUC)

コメント

「ヴィクトリーナ姫路の一員になれたことをうれしく思います。良いパフォーマンスをお見せできるように頑張りますので、せひ応援に来てください。」

※モルドバ共和国 北東部をウクライナ、南西部をルーマニアに接する内陸国。面積約3万4千平方メートル、人口約268万人の国。

PAGE TOP