2020.05.19

ヴィクトリーナ姫路 2020-21シーズン新体制のお知らせ

いつもヴィクトリーナ姫路を応援いただきありがとうございます。
当社はシーズンに向け新たな体制を整えましたのでお知らせいたします。
公式ホームページの選手紹介ページも更新しておりますのでご覧ください。→選手情報

■2020-21シーズン新体制

球団オーナー
眞鍋 政義
ゼネラルマネージャー
安保 澄
監督
中谷 宏大
コーチ
高橋 駿
コーチ
田中 響
トレーナー
永冨 悠也(株式会社Rieden所属)
マネージャー/アスリートマインダー
山崎 綾香
アシスタントマネージャー
兒島 晴香
チーム広報
宮﨑 さとみ
チームドクター
前野 耕一郎(前野整形外科院長)
管理栄養士
小池 梨絵(森永乳業株式会社所属)
キャプテン
貞包 里穂

■この度、選手を引退しスタッフに着任した2人からのメッセージです。

アシスタントマネージャー
兒島 晴香(前 背番号19番セッター)

いつもヴィクトリーナ姫路のご声援をありがとうございます。5月末をもちまして選手を引退し、スタッフに転向することになりました。選手としての私をいつも応援してくださったファンの皆さま、本当にありがとうございました。
今後はアシスタントマネージャーとして、選手・スタッフが万全の状態で戦えるようさまざまな視点から全力でチームをサポートします!
今後ともヴィクトリーナ姫路のご支援、ご声援よろしくお願いいたします。

U16アシスタントコーチ 
安田 睦実(前 背番号20番アウトサイドヒッター)

いつもヴィクトリーナ姫路のご支援、ご声援をありがとうございます。
この度、選手を引退することを決めました。今後は自分自身のプレーでチームを盛り上げることはできませんが、次はU16のコーチとして、ヴィクトリーナ姫路と、姫路市をはじめ播磨地域、さらには日本のバレーボールを盛り上げていけるように精一杯頑張りたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

■チーム近況のご報告

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、これまで、選手は在宅トレーニングを行ってまいりました。今後は、国、県の方針を踏まえつつ専門家の意見も取り入れながら密閉空間・密集場所・密接場面の3要素が重ならないように十分に注意を払い、小グループでのトレーニング活動を再開してまいります。 

PAGE TOP