2019.10.04

育成チームから選手2名が入団

ヴィクトリーナ姫路では、2019-20V1リーグの開幕に向けて、2名の選手が加入することになりました。
選手は、ヴィクトリーナ姫路の下部組織育成チーム「マックスバリュ姫路ヴィアーレ」から初の入団になります。両選手のプロフィールは以下の通りです。

 

兒島晴香(こじまはるか) 

プロとして自覚を持って進化できるように頑張ります。

生年月日 1996年11月6日
ポジション セッター
背番号 19
シャツネーム KOJIMA
出身校 鹿児島城西高校⇒大阪体育大学(体育学部スポーツ教育学科)
前所属 マックスバリュ姫路ヴィアーレ
兒島晴香選手

安田睦実(やすだむつみ)

チームに欠かせない存在になれるよう、打って守れる選手を目指し頑張ります。

生年月日 1996年6月13日
ポジション アウトサイドヒッター
背番号 20
シャツネーム YASUDA
出身校 京都橘高校⇒鹿屋体育大学(体育学部スポーツ総合課程)
前所属 マックスバリュ姫路ヴィアーレ
安田睦実選手

マックスバリュ姫路ヴィアーレ

概要:2018年4月、マックスバリュ西日本株式会社が、働きながらプロバレーボール選手になる夢を応援する「アスリート社員制度」を創設。
この制度の適用を受けた強化育成指定選手が、日々研鑽を重ねています。
運営:一般社団法人ヴィクトリーナエリートアカデミー

お問い合わせ先

株式会社姫路ヴィクトリーナ

tel.079-278-2023
fax.079-244-1383

〒670-0932 兵庫県姫路市下寺町43番地 姫路商工会議所新館4階

PAGE TOP