2021.04.26

ヴィクトリーナ姫路専属チアリーダーズ 第1期生募集発表と チア界初のブランドCaféオープンのお知らせ

この度、株式会社姫路ヴィクトリーナは、「ヴィクトリーナ姫路」のホームゲームのエンターテインメント性の向上を目的に、専属のチアリーダー第1期生の募集を行うことを決定しましたのでお知らせいたします。
また、ヴィクトリーナ姫路専属チアリーダーズのディレクターには、B1リーグ アルバルク東京チアリーダーズのディレクターを務める 須長順子(Jubi)氏が就任することとなりました。
ヴィクトリーナ姫路チアリーダーズは、『C-ups/シーアップス』というチーム名を持ち、「シーアップス カフェ & スポーツバー」というチアチームとしては、ユニークなブランドCaféも新型コロナウイルスコロナウイルスの感染状況に鑑みテラッソ姫路4階(映画館フロア)にて近日オープンします。

『C-ups/シーアップス』第1期生オーディションのエントリー詳細は下記をご確認ください。

4月26日(月)に、ホテルモントレ姫路にて行った発表式では、弊社球団オーナー 眞鍋政義と球団社長 橋本明、株式会社シーアップス・エンタ-テインメント支配人 八木将が登壇しました。
当日は緊急事態宣言を受けリモートでの取材を推奨し、厳重なる新型コロナウイルス感染症対策のもと執り行いました。
発表について眞鍋から「今回のリーグではスコートが注目されましたが、次回のリーグはより一層注目されるようなことにチャレンジしていきたい。本日は、スポーツBAR、チアリーダー事業の会見ということで、播磨地域ではどこにもないお店をオープンし、スポーツ、バレーボール、スポーツBAR、チアリーダーと地域を盛り上げていきたい」とコメント。
『応援で地域を一つに』がテーマです。
ご期待ください。

PAGE TOP