2021.03.26

2020年度ヴィクトリーナU16ジュニアバレーボールスクールが閉校

3月21日(日)、ヴィクトリーナU16(中学生)バレーボールスクールの閉校式を行いました。
昨年7月12日(日)にスタートしたU16バレーボールスクールは、新型コロナウイルス感染症の防止に努めながら、毎月3回、日曜日午後に練習を重ねてきました。
この日会場となった姫路市立城乾中学校には、姫路市を中心に、たつの市、福崎町の様々な中学校に在籍する22人が参加。高附(こうづき)アカデミー長が、「バレーボールスクールを支えてくださった方々に、感謝の気持ちを忘れないでください。皆さんは、8か月間全27回の練習を重ねてバレーボールの楽しさを知り、人間的にも技術的にも大きく成長を遂げました。今後の活躍を祈ります」とあいさつ。
これに対し、受講者からは、「練習はとても楽しかったです。たくさんの仲間もできました。一生の宝物になりました」「高校に入学しても、バレーボール部に入りレギュラーを目指します」とうれしい感想を聞かせてくれました。
会場提供でお世話になった城乾中学校をはじめ、保護者の皆様、運営にご協力いただいた皆様方に心から感謝申し上げます。

なお、2021年度のヴィクトリーナU16バレーボールスクールは、新型コロナウイルス感染症の拡大状況に注視しながら開催の方針を決定します。方針が決まりましたら改めてお知らせします。

2020年度ヴィクトリーナU16ジュニアバレーボールスクールが閉校
2020年度ヴィクトリーナU16ジュニアバレーボールスクールが閉校
2020年度ヴィクトリーナU16ジュニアバレーボールスクールが閉校
2020年度ヴィクトリーナU16ジュニアバレーボールスクールが閉校

PAGE TOP