森永乳業杯ツアーオブバレーボール2020 森永乳業杯ツアーオブバレーボール2020

2016年より実施していた全国20か所以上、述べ10,000人以上の女子中学生に参加していただいた
「森永乳業杯 ツアーオブバレーボール」は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、全ての教室の開催を断念しました。
それに代わり、今年度は「自己管理力をあげよう」をテーマに下記の取り組みを実施いたしました。

バーチャルバレーボールノート

新型コロナウイルス感染拡大により、練習や活動の制限を受けている子どもたちにヴィクトリーナドリームスが「バーチャルバレーボールノート」を監修。
主に教育委員会を通じて、全国の子どもたちに約8000部を配布しました。

バーチャルバレーボールノート
バーチャルバレーボールノートイメージ
バーチャルバレーボールノートイメージ2

イラストによる解説に加えて、ヴィクトリーナドリームスによる動画での解説も随所に盛り込まれており、各ページのQRコードを読み取ることで動画を見て学ぶことができるノートになっています。

リモートバレーボール教室

ノート使用者を対象にZOOMウェビナーを活用して、リモートバレーボール教室を開催しました。
ヴィクトリーナドリームスによる技術面や精神面の指導に加え、視聴者参加型のクイズやアンケートを活用し、ノートでの学びをフォローアップしました。
またドリームスが視聴者からのお悩みに直接答えるコーナーもあり、リモート教室に参加した小・中学生からは「すぐに練習に生かしたい」「気になっていたことが解決した」など、たくさんの感想をいただきました。

技術指導(午前)

  • オーバー
    ハンドパス
    (竹下佳江)
    アンダー
    ハンドパス
    (佐野優子)

  • スパイク
    (狩野舞子)
    ブロック
    (井上香織)
    サーブ
    (大友愛)

座談会

ヴィクトリーナドリームスが夢や健康、体づくりをテーマに、ロンドン五輪で銅メダルを獲得した当時を振り返りました。
クイズ形式での食育指導も行われました。

技術指導(午後)

  • オーバー
    ハンドパス
    (竹下佳江)
    アンダー
    ハンドパス
    (佐野優子)

  • スパイク
    (狩野舞子)
    ブロック
    (井上香織)
    サーブ
    (大友愛)

PAGE TOP