NEWS

HIMEJI

「ヴィクトリーナ姫路 夏の部活動訪問指導週間2019」を行いました

2019/08/22 17:00

8月5日(月)~9日(金)、選手・スタッフが姫路市内の中学校を回りバレーボール部を指導する「ヴィクトリーナ姫路 夏の部活動指導週間2019」を行いました。
そのもようを写真と共にお届けします!

   
   

ヴィクトリーナ姫路はプロチームとして頂点を目指すとともに、バレーボールを生涯スポーツとしてとらえ、次世代育成を含む地域活性化に取り組んでいます。
その一環として、ホームタウンである姫路市内の中学校30校を対象に、部活動の訪問指導を実施する運びとなりました。
これまでも小学生を対象としたバレーボール教室は行ってまいりましたが、中学生の部活動を指導する取り組みは今回が初めてです。

期間中は選手・スタッフが毎日6~7班に分かれて各中学校を訪問。
チームのレベルや課題に合わせ、選手自身が練習メニューを提案し、アドバイスを送りました。
また最後には質問コーナーを設け、生徒の皆さんと交流を深めました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
皆さんの笑顔と声援をパワーに変え、10月開幕のV1リーグに向け選手・スタッフ一丸となって邁進していきます!




当日のようすや訪問した中学校を一部ご紹介します。

<城乾中学校>


<高丘中学校>


<白鷺小中学校>


<大津中学校>


<朝日中学校>


<飾磨中部中学校>

一覧へ戻る

△Pagetop