NEWS

HIMEJI

ユニバーシアード代表の貞包選手・田中選手が清元秀泰姫路市長を表敬訪問しました

2019/06/21 00:00

6月19日(水)、ユニバーシアード競技大会のバレーボール女子日本代表に選ばれた #20 貞包里穂選手と #21 田中咲希選手が、清元秀泰姫路市長を表敬訪問いたしました。



学生時代に眞鍋政義球団オーナーともプレー経験がある清元市長は、バレーボールにもお詳しく、終始和やかな雰囲気でお話が進みました。



意気込みを聞かれると、貞包選手は「ヴィクトリーナ姫路の一員としての自覚を持ちながら、今回のチームでの役割をしっかり果たしていきたいです」 、田中選手は「自分が今持っている力を全て出し切って、世界でどれくらい通用するのか試していきたいです」と話しました。 



また、清元市長より「姫路から世界へ羽ばたいてくれてうれしい。1勝、2勝と積み重ね、まずは予選突破を目指してほしい。日本バレーの強みでもあるスピードを活かして、頑張ってください」と激励のお言葉をいただきました。

最後は姫路市のイメージキャラクター「しろまるひめ」のぬいぐるみをいただき、ヴィクトリーナ姫路のマスコットキャラクター「ヴィック」と一緒に記念撮影。


第30回ユニバーシアード競技大会のバレーボール女子は、7月5日(金)からイタリア・ナポリで開催されます。
姫路から日本を背負い世界の舞台で戦う両選手への応援を、よろしくお願いします!

一覧へ戻る

△Pagetop