NEWS

RELEASE

【プレスリリース】眞鍋政義・竹下佳江によるプロバレーボールチームヴィクトリーナ姫路と兵庫県播磨高等学校「包括連携協定」協定書締結

2018/05/18 00:00

学校法人摺河学園(兵庫県播磨高等学校理事長・校長摺河祐彦、以下、播磨高校)と
株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市、代表取締役球団社長:橋本明、以下、姫路ヴィクトリーナ)は、
播磨高校女子バレーボール部の強化を目的に「ヴィクトリーナ姫路のU19強化チーム」として
「包括連携協定」を締結し、記者会見を行いました。

ヴィクトリーナ姫路の責任者である取締役ゼネラルマネジャー眞鍋政義が
播磨高校女子バレーボール部の特別顧問に就任し、チーム強化の方針を策定します。
地元姫路市から世界で活躍するバレーボール選手の輩出を姫路ヴィクトリーナとの共通の目標としてチーム強化に取り組みます。
播磨高校の新チームは、2019年の始動を目指します。

プレスリリースは、こちら

一覧へ戻る

△Pagetop