2018.12.13

【森永乳業杯ツアーオブバレーボール2018】福岡大会

 

ツアーオブバレーボール2018の第20回目は福岡大会です。

北九州市立高須中学校の体育館をお借りし、88名が参加してくれました。

講師は狩野舞子と井上香織です。

 

控え室には、高須中学校のみなさまから暖かいメッセージをいただきました。

講師の二人もとっても喜んでいました♪

 

寒い中での開催でしたが暖かい気持ちで教室を始めました!

まずはウォーミングアップです。ランニングの後は2人組アップ、膝タッチゲーム、じゃんけんゲーム、ひっぱりゲームをしました。

 

スキップしながら2.4.8人になり、最後は10チームに分かれて今日のチームを作りました

 

そのあとは狩野舞子はアタック、井上香織はブロックを2手に分かれて実践の練習しました。

 

ミニゲームでは、オレンジと黒で決勝戦、チームワークと手堅く決めるスパイカーの活躍で、オレンジチームが5-3で勝利しました。

勝因は、ポイントを取ったらみんなで喜んで良いリズムを作れたこと、とのことでした。

 

最後はオレンジがドリームスチームに挑戦。

森永乳業の3名のほか先生2名を加えたドリームスチーム。

先生のブロックを弾き飛ばす鋭いスパイクでオレンジが先制。

ドリームスも井上香織のブロックで点を返すなど、負けていません。

しかしオレンジのエースが素晴らしいスパイクで点を重ね、4-1とドリームスは歯が立たず。

最後もエースかサービスポイントで5点目をきっちり決めて、パーフェクトなゲームでオレンジが圧勝です。

 

ブロックポイント決めた生徒にメモパッドプレゼントしました。

たくさんの生徒がブロックを決めて対象者続出。

1人で2ポイント決めた人もいました!

 

覚えたことを積極的にゲーム活かしてみなさんとても素晴らしかったです。

ご協力いただきました高須中学校のみなさまありがとうございました!!

PAGE TOP