NEWS

RELEASE

V・リーグ機構 新リーグV2へ参戦

2018/03/25 00:00

株式会社姫路ヴィクトリーナ(本社:兵庫県姫路市、チェアマン:内田 奈々、以下、姫路ヴィクトリーナ)は、
眞鍋政義・竹下佳江による日本初のプロバレーボールチーム『ヴィクトリーナ姫路』(以下、本チーム)が、
本日開催された一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(以下、V・リーグ機構)
「新リーグ参加チーム発表記者会見」において、2018/19シーズン、V・リーグ機構新リーグV2への参入が決定いたしましたことをご報告いたします。

この件に関して、ヴィクトリーナ姫路ゼネラルマネージャー 眞鍋政義のコメントを以下にお知らさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 【ヴィクトリーナ姫路 ゼネラルマネージャー 眞鍋政義 コメント】
「 2016年にチームが発足しておよそ2年、多くのスポンサー、後援会、関係者の皆さまの支えのもとで活動をさせて頂いている中、来シーズンから新リーグV2への参入が可能となり、大変うれしく思います。
 ヴィクトリーナ姫路の選手たちは、今年1月から開催された『全国6人制バレーボール総合男女優勝大会』において、全勝優勝を果たし、少しずつですが、チームとしての成長も遂げております。
 新リーグV2参入により、念願のホームゲームも開催できることになるので、地元の方や多くの方にプロチームとして恥じないプレーをお見せできるよう、フロント、選手、スタッフ一丸となり、 取り組んで参りたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。」

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

引き続き、ヴィクトリーナ姫路をよろしくお願い致します。

一覧へ戻る

△Pagetop